FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カウントダウン

2005年のラスト七日間。

more...

スポンサーサイト

やり残した事

今日は何だか、今年やり残した事をやってしまわないといけないような…そんな一日だったなぁ。
まず、ずっと飲みたかったけどなかなか作れないでいた甘酒を作ってのんだ。しょうがをたっぷり入れて飲むと温まるんだよね。
子供の頃は…お茶しか飲めない子供だったから、こんんなに甘い飲み物はもってのほかで…しかも発酵しているし。大嫌いだったんだけど…大人になったんだね(笑)
あとはインコの籠の掃除。みんなスッキリして、ちょっと不機嫌(笑)これが籠が5個あるから本当に大変なのです。で、箱入り娘ばかりなので(男の子も二羽いるけど)何故かうちの籠の底は網ではなく布。網の上に新聞紙を置いて布を被せています。みんな小さい時は人間の赤ちゃんのように毛布にくるまって育っているから、急に網の上で生活しろ、なんて言えなくて、長年この状態です…(汗)
こんな感じ。
03-12-11_22-22.jpg

20051231023936.jpg
これはこたつで温まっているところ(笑)

次は付け置き洗いしないといけないものが溜まっていたから、それを集中的に洗濯したり、久しぶりにお菓子を作った。しかも二個。
作ったのは、チョコレートスフレのケーキとレモンケーキ。
チョコの方は前のバンドでドラムが入ってくれた時にお祝いにと一度作ったんだけど、チョコが濃いケーキが私が個人的に苦手なのもあるのかも知れないけど…失敗かも知れないけど…気に入らなくて、披露しなかった。それがすっごく悔しくて、じゃぁ本格的にカカオマスから作ってやろうとカカオマスを買い置きしてあったものの、時間が無くて…そんなの作っている時間があったら練習しろよ、という感じだったから作らなかったんだけどね。そのリベンジ。
やっぱりカカオマスで作るべきだったんだなぁ。今回はきっと成功。焼き上がったのがもう夜も遅かったからさますのに置いていて、まだ食べていない。でも、型に付いていたのを食べたら美味しかった(笑)これでまた次ぎに作れる~。
明日家にあるラズベリーとクランベリージュースでソースでも作って、一緒に食べられるようにしようかなぁ~。
レモンケーキは、思いつき。鳥かごの掃除でゴミを外に出しに出たから美味しそうな柑橘系の実が置いてあるのが目に入って、どうしても甘酸っぱいものが食べたくなって作った。
さっくりした生地の上にレモンのフィリングを流し込んで焼いた。これも初めて作ってみたけど、好評だし美味しいからよく作るお菓子の中にいれておこうと思った。レモン意外でもベリーでも出来るなぁとか。楽しみだ~。
mihhi-1135963921-3.jpg


お菓子を作ったのは夕食後。
今日の夕食はイタリア料理屋さんに食べに行ってきた。
これも食べ過ぎなくらい食べてきて…美味しかったなぁ。久しぶりにここまでこってりしたものを食べた(笑)
レモンケーキも食べたのに、これでまた体重を量ったら減っていた…何故?(汗)

more...

冬の定番

甘酒おいしい~。しょうががたっぷりです。
冬はこれだね~。
甘酒

今、レモンケーキとチョコレートスフレを作っています。
レモンケーキはできあがってさましていて、チョコは今オーブンの中。また後でアップしよーっと。

理由喪失

今日は、初めてのギターのレッスン。
それは夕方だったから、今日はかなりゆっくりと…というかだらだらと過ごした。ここまでだらだらするのって…久しぶりだなぁ。
昨日編み上げた膝掛けの糸の処理もして完成させた。後は…持っている洋服の手直しをしたり。あ、前髪を切った。…切りすぎた…。まぁいいか。気にしない。そんなこんなで無意味に時間は過ぎて、夕方家を出た。

やっぱり猫がお出迎え(笑)名前を聞いたら人なつっこくて甘えてきてくれる猫はウリちゃんと言うらしい。あとブサちゃん。ウリという名前は、偶然にも次にインコが生まれたら付けようと思っていた名前だったからびっくりした。りんご、みかん、ぱせり、みりん、しょうが、すだち…で、うり。亡くなっしまったインコには、あんず、こむぎ。里子先ではキウイがいる。
ウリちゃんは棚の上から私の膝に乗るのに直接飛び降りるのは怖くて出来なかったからウリちゃんなりに考えて遠回りして膝の上へ来てくれた(笑)他の猫は教室じゃない場所へ行ってしまったけど、ウリちゃんは最後までずっとそばで授業を一緒に聞いたいた。井上さんの話が長いのか、ため息をつくウリちゃんがかわいかった(笑)
私が買ったギターを見せた。すごくドキドキした…。で、私がどうやって選んだかを少しだけ話したら、すごく繊細に選んだんだね、と言われ…え?そんなものじゃないの?と思ったけど…、みんなけっこう3本ぐらい試し弾きをして、後は見た目で決めてしまったりするんだろうか?
細いボディーで弦高も低く弾きやすい。でも意外に音がいい。井上さんに見た目より弾きやすいね~と言われてご満悦。でも、やっぱり買った時から気になっていた一弦の音がやっぱりおかしくて。私が店で弾いていた時から何だか変だと思っていて…それはただ棚にチューニングが微妙なのかも知れないと思っていたんだけど、帰ってきて弟にもおかしいと言われ…やっぱりどこかに触れてしまったようなびびった音がしていたのは…気のせいではなかった。それで、ネックが逆反りしているね、と言われ店に持っていって治してらう事にした。
井上さんの話はおもしろく、すごく興味津々で聞いてしまった。即戦力にはならない音階の歴史の話とかなんだけど、私自身がそう言う事にすごく興味がある。キリスト教の布教からだとか、どんな順序で音階が出来たとか、民族音楽の事とか、チューニングの話からオーケストラのビート話とか、ルネッサンスで人間が注目されるようになって今の音楽の形が始まったとか、ドラムは霊長類が持っている野蛮な部分を呼び覚ますとか…そう言う話。使っている音の素材…音階の違いで音楽のイメージが決まると言うのをカレーの材料に例えたり、それがすごくわかりやすくて…その例え方が昔私がパソコンの先生をしていた頃、良くこういう例えをしていたなぁ…と懐かしい気分にもなった。もちろん話だけじゃなくてギターも触ってきたけど。
でも行く時に気が付いたんだけど、爪を切るのを忘れていて(汗)そんなに長い訳じゃないけどね…。やる気がないように思われそうだなぁ…と反省をした(汗)
取りあえず一回目の授業は終わって、良いお年を、と言って別れた。こんな時期なんだな…。

井上さんの家をでて私は有る事が引き金で、なんだか説明のしようのない気持ちになって大泣きをした。どうして私は泣いたのかわからない。車までの少しの距離、そして車の中でわんわん泣きながらギターを買ったお店へ向かった。嬉しいのか、悲しいのか…怒ってはいない。絶望?希望?安心?不安?未だにわからない。不安定なのかな?(汗)

ギターはすぐになおしてもらった。
よかった~。
夜は、丁寧に柔軟をした。あと少し筋トレと。歌も歌ったりギターを少し触ったり。夜だからあんまり音が出せないのが残念(TдT)
筋トレは、最近私が体験した事のない体重まで減ってしまっている(汗)食べられないでいたのが理由だと思うけど、風邪長かったし。昔、人生の底だろう、と思える時期にいた時すごく痩せていて、その時よりも今痩せているからちょっと焦る…。でも、短期間でこんなになってしまうのは筋力が足りないからだろうなぁ…って。身体を甘やかしていてはいけないな…難しいけど(汗)あ、でもそんなにスレンダーではないけどね(汗)

more...

でーきた。

もう少し落ち着いた色なんだけど、やっぱりデジタルだなぁ…。
膝掛けにしてはスカスカに見えるけど、暖かいよ~。
ひざかけ

なんでもない

今日は久しぶりに夕食をつくった。
家に帰ると、お母さんがシチューを作ろうと四苦八苦していたから。お母さんは月曜日にギブスを付けてもらって、利き手ではないものの左手が大変な事になっている。私も料理は好きだし作れば良いんだけど、なかなかその時間に家にいないから(汗)
家着替える間もなく、作り初めて…。まぁ、クリームシチューだからすぐなんだけど。でも、何時もと違うルーをもらったらしく、それを使ったら塩辛くて、大量の牛乳とパルメザンチーズを入れて調節をした。
クリームシチュー美味しすぎるから、やばいなぁ…食べ過ぎた(笑)

後は、夜に作りかけだったストールになる予定だったもの(汗)を編み上げた。予定だったというのは、もらった毛糸がもう無くて長さが足りないから膝掛けにしかならないなぁ。それでも、かわいくできたからいいか~。
落ち着いてやる時間が無くて、ずっと作りかけだったらなんだかやり残した宿題みたいな気分だったんだけど、これでこの件はスッキリ。後は糸の処理を明日にでもしようっと。
でも、また何か作りたくなってくるのは…しょうがないなぁ。好きなんだよね~、洋裁とか編み物とか…作る事全般に。一時期ネットでアクセサリーや原毛から作るフエルトバッグなどを売っていたし。まだ原毛が残っているはず…だからあれで何か作ろうかなぁ…とか思うけど、そんな事をする時間があったらギターを触れと言う事だね(汗)

夜に知り合いの…昔一緒にやっていたギターとメールをしていて、エレアコを買ったという話をしていたら、彼もエレアコが欲しくなったと言いだした。弟も昨日触って以来、エレアコが本格的に欲しいらしい(笑)それを触るまではセミアコが一番欲しいみたいだったけど。
確かに、使い道はジャンルによっては出番が少ないかも知れないけど、やっぱりアコースティックの音って素直に心に届く音だし、何よりもどこでも演奏が出来るから手軽だしね。
今日、もちろん買ったギターを少し触ったけど、指が柔らかいから痛いなぁ。これからもっといたくなるんだろうなぁ(汗)
お芝居でやっていた頃の事を思い出した…。あの時は本番まで一ヶ月しかなかったから、死にものぐるいだったなぁ、、まぁ一曲出きれば良いんだけど、指が痛くてね。
早く指が痛いなんて思わなくなるくらいギターに馴染まないといけ無いな。

more...

運命の子

今日はギターを昼過ぎから見に行ってきた。井上さんにお勧めされたシマムラ。おすすめされた通り、アコースティックに限らずギターは数が多かった。今日は見るだけになるかも知れ無いなぁ…思っていたけど、二時間以上、店員さんを約二名拘束してあれもこれもと試し弾きをして、あれでもないこれでもない…と選んだ一本がこれ。
ギター

スペシャルさん見ているかな?買っちゃったよ(笑)
色んなメーカーを試し弾きしたけど、どこもしっくり来なくて…好きな音じゃなかったんだけど、ヤマハのガットギターというのかな?3本だけナイロン弦?のやつそれがものすごくいい音で、私が想定していた値段くらいだったから、本当に迷って迷って…そのギターの音を愛してしまったから。でも、そのナイロン弦の高音が優しい歌にしか合わないかも知れないと…しかもコードをかき鳴らすような使い方は出来無いなぁ…と諦めて、そのギターと同じ形のエレアコにした。これももちろんいい音。穴がまん丸じゃなくて楕円形なんだよね~。確かに他と違ってなんだかくせのある音がする。まん丸の穴のヤマハも試してみたんだけど、聞き慣れたなじみのある感じの音で、いい感じだったんだけど、なんだかしっくり来なくて。で、やっぱりこれにした。予定していた金額の半額だったから…ちょっとその辺が心配だったんだけど、私の心地いい音を聞き分ける力を信じてこれにした。
どうかなぁ…。私の力になってくれるかな?私はこの子に愛してもらえるかな?頑張ろう。この子が泣かないように。
これでやっとスタートラインに立った気がする。買うまでは何が良いかわからなくて本当に、もやもやしていたけど、少しだけ晴れた。

それにしても今日はずっと時雨れていた。
北の方にいたから余計に。寒いねぇ、今年は。

ショッピングセンターを出て、歌を歌いに行ってきた。でも、やっぱり喉の調子が悪く、加減して出さないと咳がこみ上げてくるから…。困ったなぁ(TдT)それでも、色んなリズムで同じ曲を歌ってみようって事になって、それはリズムが苦手で…脳内シュミレーションありきの私には大変だったけど、なんとか気持ちのいい歌も歌えた。
音楽って難しいねぇ…簡単なんだけど、、自由を手に入れるまでは…。

夜は、前のバンドのキーボードの繋がりで知り合いになったsuna君と食事をしに行ってきた。やっぱり年末のこんな時期…店は順番待ちで。本当に店員さん達は修羅場で戦闘態勢で…大変そうだった。手伝いましょうか?と声をかけたくなるくらい。そう言うのを見ていたら、なんだかじっとしているのが悪い気がしてそわそわして仕方がなかった(汗)
しかし、食べ過ぎ。でもなんだか私は葉っぱばっかり食べていた気がする(笑)野菜が好きだからね~。とんぺい焼きも美味しかった。
何でもない話をして、食べて。私はお酒が飲めないからお茶でごめん、と思いながら(汗)
たまには、年末のこんなあわただしい、居酒屋さんの雰囲気もおもしろいなぁと思った。

家に帰ってきて、弟にギターを買ったのかと空かさず聞かれて見せたら最後、私のギターなのにずっと弟が弾いて遊んでいた。とってもいい音だと大好きな弟にお墨付きを頂いて嬉しい(笑)
安いしボディーが小さくて細いのに意外な音が出る。いいな、いいな、と言われて私はご機嫌(笑)
私がむかーしに買ったモーリスのアコースティックギターは弟が今使っていて、それよりも確かにいい音がする。というか、モーリスも試し弾きをしたけど、確かにモーリスの音がしていた。うちにある音色だと思った。アコギでオーソドックスなのはタカミネですよ、と言われて…この間行った店でも今日も色々と触ったけど、私はあんまり好きな音ではなかった。個体によって全然音は違うけど、やっぱりメーカーによって音って色がはっきりしているんだなぁ、と思った。

今日は…いい日だったのかな?
そう言えば、今考えると私の大好きな一緒に活動をしていた音楽家りゅうさんに聞かせてもらって、惚れ惚れしたギターと私が買ったギターの音が似ているんだ。きっと。今思い出した。たしか…りゅうさんのそのギターも穴は楕円形だった気がする。音の記憶。

more...

白い息

今日も寒かったなぁ。寒い中、ビニール袋に入った小瓶からラッパ飲みでシロップの喉のお薬を飲んでいる私は…なんだかお酒を飲んでいるような錯覚を…(笑)
この間の友達と食事をした時、真夜中の空はもう自動販売機の待機する落としかしない深夜の住宅街だったから星がとっても綺麗だった。
明かりも街頭と煙草の自動販売機の明かりだけ。オリオン座が見下ろしていた。
その時は星が綺麗なのとあまりの頭の悪い私に嫌気がさして、口が動かず、思考まで止まりそうで…星の綺麗だった事だけしか覚えていていない。
今日もとっても星が綺麗だった。でも、今日は息が白い事ばっかりが気になる。あの時も白かったんだろうか?私は目の前の白い息すらも目に入っていなかったのだろうか?そして、今吐いているこの白い息は一体なんだろうと…。
こんな距離でしか私は息を届けられないのかなぁ…って。
私は狭い小屋が好きだ。昔から。お芝居をしていた時から。大ホールでやるのも楽しい。奥行きが暗闇で見えない分、私のイメージの景色が広がって、あたかもそこに私がそのキャラクターで存在している感覚を受ける事が出来るから。お客さんの顔も見えない。一度、舞台上で真夏のオフィス街の公園にいた。まさに、暗闇の向こうに大きな高層ビルと、後ろには噴水を私は見ていた。それはとても不思議な感覚だった。だからのびのびと好きなように動き回る事が出来た。
でも、その快感も狭い小屋にはかなわない。手をのばしたら触れてしまうほど狭いところでやるのは、お客さんが私のブースターになってくれる。温度が。息が。目が。
でも、それも私の力が足りないから、ぱんぱんにならないからなのかなぁ。大きなホールでも関係ないのかも知れない。
私は騙される観客で長い間なかったから、損をしてきたなぁ。観客である事を楽しむためには、騙される演技を自分で気持ちよく演じないといけない。それが、楽しむ事で、素直だと言う事だと思った。
だから私にはまだ手が届かなかった。もっと私の空を青くしたい。海を蒼くしたい。

今日もお風呂にはいるまでの間、疲れ切って寝てしまっていた。
やっぱりマンガを読むのは余裕のある時でないとだめだなぁ…。今日NANAが出かけた先にあったから、少しだけ読んだけど…私は人…というか誰かの感情とシンクロしやすいから、まるで自分が体験しているように心を使ってしまってすごく疲れてしまう。
腕が痛いという話を聞いたら腕が赤く腫れた事もある。旅行で辛い目にあってじんましんが出たと聞いたら私もじんましんを出してしまったり…。
祈っても届かないほどの小さな心なのにどうしてこんなに、人の悲しみや傷みを受信する事だけに敏感なんだろうか。

明日はどんな日かなぁ…。少し心配だ。届かない。届かない。細く小さいから。もういいや。

more...

喉の調子

なんだかまた悲しい気持ちに捕らわれているのはどうしてだろうか。理由ははっきりしているんだけど、どうしようもない。
でも、それをうち消すぐらい嬉しいと思える繋がりもある。心のバランスってどこでとればいいんだろう。

やっぱり最近落ち着かないなぁ。焦っているんだと思うけど、何一つ満足に出来ていなくて。ただ、喉の調子は漢方のお陰で良くなってきた。今まで声帯に鍵をかけられたみたいに重くて…というより鈍くて声を出そうとしても声帯が震わなかった。それに一番奥の部分に何かまとわりついているようにもやもやしていたし。今もまだ少しそれがあるけど、かなりましで、声が軽い。どうして今年に限ってこんな状態になっているんだろう…。咳だけがぜんそくのようにひどくて大変だった事はあるんだけど。それも漢方ですぐに治った。あれから漢方をすごく信用している。お医者さんで頂いたお薬はまったく効かなかったのに、漢方薬局で処方してもらったお薬は二回目に飲んだ時から確実に咳が止まったから。あと、抗生物質は効くかも知れないけど抗生物質に慣れたウイルスに感染するとより強い抗生物質を使わないといけなくなるから、風邪を引きなおしたりすると効かなくなるから怖いし。
今日、喉の調子も良くなってきた事だし、ぼんやりした頭を連れてスタジオへ夜に一時間だけ入った。でも、行く予定をギリギリまでしていなかったからマイクも何も用意していなくて…いつも持っているはずのメトロノームも何故かカバンの中に入っていなくて(汗)それでも歌う体力を付ける練習は出来るからありったけ歌ってきた。
もっと歌いたいなぁ。そして、ギターも始めないと(汗)

家に帰ってきて、今日も一日色んな事があって、スタジオまで行って来たから疲れて寝てしまっていた。
今日こそ、メールを頂いている色んな方に返そうと思っていたんだけどな(汗)ごめんなさい。ちゃんと読ませて頂いて、すごく嬉しく思っています!
…えっと…バンドのサイト。こんな状況になっても毎日見てくださっている方がいて…本当に有り難いなぁと心から感謝をしています。でも、まったく代わり映えが無くて…。もうバンドとして活動が終わっているから…。だから、今日からちょっとだけ掲示板に書き込みをしようかなぁ…と。怒られるかも知れないけど(汗)

more...

もぐら姫

もぐら姫は太陽王子に恋をしました。
しかし、もぐら国では太陽王子に会うことは禁止されています。
そんな決まり事なんてクソ食らえ。姫の想いは募ります。
王子のことを想って暗いあなぐら、掘って進んでもぐって、どこまで行っても太陽王子のいない土の中。
時々頭にあたるのはジャガイモばかり。

恋しい、恋しい、太陽王子。

ある三日月の夜、姫がいつものようにジャガイモ畑でずんぐりむっくりな体を寝そべらせて、星の瞬きに合わせて歌を歌っていました。
すると、冒険家のもぐらおじさんがやってきて、王子の話を少しだけしてくれました。虫がいい声で合唱を始める頃、まんまるのお月様が出る方向の反対に真っ赤に染まった太陽王子が公務を終えられてベットに入られると。
もぐらおじさんの話を聞いて、姫は一段と王子が恋しくてひと目見たくて仕方が無くなりました。
満月まで姫は躍る心を抑えながら待ちました。満月の夜、お月様に王子に会う決意を誓います。
次の日、姫は赤い王子に想いを伝えようと虫が合唱を始めるまで待って、ジャガイモ畑から顔を出しました。
ちょうど山の向こうに、麗しい赤く染まった王子が眠ろうとしているところでした。

なんて美しい!

姫は王子の美しさと、全ての景色が王子の暖かい赤で染まっているのを見て、王子の偉大さを感じ息をのみました。

早く王子に想いを伝えないと…。

そう思うのもつかの間。王子は星空の天蓋のベットにもぐってしまいました。
もぐら姫は、また星空の中、何度も何度も王子の姿を思い出し、王子に焦がれます。
寝そべって王子のことを考えると意味もなく流れた涙でも、柔らかな土に溶けていきます。
もぐら姫の想いは破裂寸前。
明日、王子がまだ謁見をされている間に、秘密で会うことにしようと決心しました。

暖かく大きな、大好きな王子さま。
きっとお優しい方なんだわ。
毎年、ジャガイモがこんなに丸々としているのは王子さまのお陰だとおばさま達も言っていたもの。
愛おしい王子さま。王子さまが土の中に来てくださらないなら、私から会いに行きます。

想いは募るばかりで眠れません。
明くる日、姫はもぐらの言いつけを破って王子が公務をしている時間、小鳥が朝の賛美歌を終えた頃、こっそり、ジャガイモ畑に顔を出しました。

愛しい王子さま、どんな姿をしていらっしゃるの?

姫ははち切れん心臓を押さえながら顔を上げました。
するとどうでしょう。
目が燃えるように熱く、白く、頭がくらくら…

どうしたのかしら?やっと王子さまに会えたというのに。

それでも姫は失礼の無いように、ありったけのまっすぐでずんぐりむっくりの体を立たせ、王子の方を向いて話しかけます。

初めまして、王子さま。私が見えますか?もぐら姫ともうします。

しかし、王子の返事はありません。
ただただ、体も目も心も焼けるように熱いだけ。
もぐら姫は本当に焼かれているのかと錯覚するほどで、そのまま気を失って、あなぐらに落ちてしまいました。
姫は夢を見ます。
王子が優しい言葉をかけて起こしてくれる夢。
でも、目が覚めると、もう月の時間でした。
姫は切なくて、恥ずかしくて、淋しくて、いつものように寝そべりながら大好きな星の歌を歌おうと畑に重いからだを上げました。
しかし、いつものように星が瞬きません。
満月の次の日だから月も出ているはずなのに月も見あたりません。
独りぼっちで姫は大声で泣きました。
その声を聞いて、もぐらおじさんがやってきて、姫に何があったか訪ねます。
姫の話を一通り聞くと、もぐらおじさんは姫を抱きしめました。そして、なんて事をしたんだと一緒に泣きました。
姫の目は王子に焼かれ見えなくなってしまったことを姫は知りました。
もう星の瞬きにあわせて歌を歌えません。
月の影踏みも出来ません。
姫はただただ悲しくて涙が止まりませんでした。

ちゃんちゃん。
---------------
2005年4月19日に書いた物

theme : 児童文学・童話・絵本
genre : 小説・文学

更新

プロフィールを少しだけ更新しました。
http://i.mihhi.web.fc2.com/からどうぞ。

クリスマスイブ

今日は新風館のライブへ行って来た。その前に弟と少しだけギターを見た。試し弾きもしたけど、すぐに決められないから取りあえず買わなかった。弟はMTRを買うと言っていて、結局買ったようだった。弟とはそこで別れて私だけ新風館へ。
途中、久しぶりに歩いて行動をしたから今まで知らなかった色んなお店を発見しておもしろかった。
着物の古着屋さんに入って、かわいい帯を見つめたけど…買わなかった(汗)いいなぁ。着物。着たいなぁ。

歌は当たり前だけどすごく上手くて気持ちがいいノリで…呆れるくらいに素敵な声で…。
でも、浦さんとはおしゃべりしなかった。しようかなぁと思ったけど、ちがう知り合いの方がライブ終わりで喋っていたし、私は火曜日に会うからと思って。それに、ライブ中もだけど浦さんの顔を見ると気が緩んで泣きそうになってしまうから、喋ったら危ないと思った。
五時からのライブを見終わって、次の七時の回を見ようと思っていたから、何か暖かいものでも暖かいところで飲みたいと思って食べ物屋さんに入ったけどクリスマス限定コースしかないと言われ…すごく寂しい気持ちになって出てきた。暖かいものぐらい飲ませてよ。暖かいところで。シャレにならないくらい寒かったから。
それで、雑貨屋さんとかを回ったけど、やっぱり欲しいものはどこにもなくて…気分は落ち込む一方で…七時の回まではこの寒さでは無理だと思って帰ってきた。
イルミネーションはとっても綺麗だった。
クリスマス
クリスマスって、別に一人でも平気だけど…世間が言うほど気にしていないんだけど、クリスマスに便乗してクリスマスに乗っかからない人がはじかれるのが私はすごく寂しい気分だった。
でも、一年に一度、大切な人を思い出したり…気持ちを伝えたり…団らんしたり…そう言う為に使うんだから、クリスチャンじゃなくったってクリスマスは心の豊かさの為にとってもいい行事だと私は思う。
クリスマス


帰ってきて正解で、お母さんが左腕が使えないからね。だからおみそ汁とサラダを作った。上手い事なっているもんだなぁ。
今日けっこう忙しくて…昨日寝たのが遅くて昼頃まで寝ていたというのもあるんだけど(汗)鳥にお米を詰めて焼く料理は出来なかった。あとケーキ作りも。だからまた後日します。
今日は取りあえず買ってきてもらったケーキを食べた(笑)美味しかった~
クリスマス


色々と考える。
私はきっと繋がりに飢えているんだと思う。
別に愛情のない家庭で育ったわけでもないし普通だけど、それは…先天性のものだろう。物心付いた時から寂しかったから。だから私は今まで歌ってきた。きっとそれが原動力。
私は愛しているつもりで愛せていなかった。信じ切っていなかった私を愛してくれるわけもなくて、私は本当にバカだ。
信じやすく懐きやすいのに、うち解ける事の苦手な私は、とても頭が弱いので…本当に切るなら早いうちに言ってね。
それでも私は私の人生で私の生き方しかできなくて…歌を歌い不器用によたよたと歩くしかない。
もっと深い歌が歌いたい。愛してる証明が歌いたい。毎日を。
よし、歌えるようになろう。

特別の補足

昨日の書き込み、友達に勘違いされると指摘されて(汗)確かにそれもそうかも知れない。私は体当たりな…それでいて赤裸々な発言しか出来なくて…。
昨日は朝から動きっぱなしで。あれこれと用事を済ませて、夜は最近で一番楽しみにしていた友達…と言っていいのかな?と食事に行った。
私はまだ自分の気持ちを整理する事が出来ずに、言い出そうと言葉を切りだしたものの、なんて言ったらいいのか分からずに、長い間…どれくらいだろう?躊躇していた。やっと出た言葉が好き、だった。それに偽りはないけど、すごく補足が必要で…。だから私は照れなくても良いのに顔も見られないくらい照れながら言ってしまったから引かれたと思ったけど…ちゃんと長い時間をかけて話を聞きだしてくれて何度ありがとうと言っても足りないくらい感謝している。
その話の中でやっと私は彼の事を表すのに「特別」という言葉が一番ぴったりくると気が付いた。そんなものがあるのか不審に思う人もいるかも知れないけど、私には付き合うとか…そう言う事になるのヴィジョンが無いし、勿体ないと思うほど特別だった。今まで知り合ってきた誰とも違うほっとする感じがあったから。恋愛のように独占欲がある好きじゃなくて、すごく穏やかに好きだった。このまま知らない人になってしまうのが怖かったらどうしても伝えないといけないと思って言ってしまった。
私がそう思う事で、役割が出来るわけでも、別に何も責任を負う事もないし、何かを与えてもらう事を望んでいるのでもなくて、私が彼の事を特別だなぁと思う事を許して欲しかった。そしてそれを知って欲しかった。もし、悲しいことがあったときにスペシャルさんがいると…別に優しい言葉をかけて欲しいわけでもなく…お兄ちゃんのようにどこかに存在していて欲しかった。ただそれだけなんだけど…。それが、本当に迷惑なほど長い時間をかけて私は聞きだしてもらって…それがすごく昨日は幸せだった。
ありがとう。本当に私は救ってもらったと思う。昨日の帰りは、嬉しくて嬉しくてここ最近無かった心の軽さで家に帰った。
でも、夜遅くまで付き合ってもらって本当に悪いなぁ…と反省をした…。ごめんなさい。
聞き分けのない私ですが…そっと私のスペシャルさんでいてください。

食事はすっごくおいしかったし、楽しかった。時間もすぐに過ぎた。こんなに楽しい時間を過ごしたのは久しぶりな気がする。

私は…心と頭が弱い。だから、すぐに伝えたくて、そして嘘は言いたくなくて…好意がある人にはそれをどんな意味の好意であっても伝えたくて体当たりしてしまう。すごく反省をする。成長しないとダメだな…。
ずっとそう思って心がけているんだけど…なかなか…私の本質の分部と絡まっているんだろうな…。

特別

私にはスペシャルさんが出来た。
すっごくしあわせな気分です。
正しく気持ちが伝えられて良かった。
憑き物が落ちたみたいに、心が軽い。
ありがと~。
また次の歌が歌えそう。
愛してる。大好き。特別です。

今日は遅いから…というか朝だからまた今日の色々ありすぎた事を書こうっと。
長い一日だったな。
おやすみ~。

朝起きてびっくり。昨日の雪起こしの風がすごかったわけだなぁ。一面銀世界。こんなに雪を見たのは久しぶり。
今日は朝から出かける用事がなかったから本当に良かった。
雪景色

その雪のせいで病院へ朝から出かけていたお母さんが転んで、大変な事になってしまった…。左手骨折。まだこの時点ではねんざだと思って居るんだけど。
だから…というのもあって、でもギターのお見立て役がいないというのもあるけど…今日は一日中空いている日だったから、ギターを買いに行こうかとも思ったけど、時間がかかるから結局行かなかった。
その代わりに、鈴虫寺へお守りを返しに行ってきた。
ありがとうございました、とお礼をお地蔵様に言って、新しいお守りをもらってきた。やっぱり北は私が住んでいる南よりもすごい雪で。車が滑らないか心配した所もあったけど、ブレーキを踏まないように慎重に。
久しぶりにlomoで手当たり次第に撮ってきて、なんだか昔の感覚が蘇った気分だった。シャッターをきる勇気。それは、今素敵だと感じているものを躊躇しないで、まっすぐに見つめて、惹かれている事を認めて未来の自分のために証明する作業。
お地蔵様、どうかささやかな私のお願いを聞き届けに私の所へ…雪が降って寒いけど、いらっしゃってください。
しかし、なんて雪って綺麗なんだろう。触ってみたらふわふわだった。
雪

後の用事は、昨日言っていた咳止め。
いつもの漢方薬局へ行ったら、まだ咳もしていないのに、しゃべり始めたら先生が「喉がすごく辛そうね」と声を聞いて言った。
それが、解ってくれる人がいた!と思ってすっごくうれしかった。どんな状態か説明して、舌を見せたら、やっぱりねぇ…という顔をされて…。ひどい状態なのか、すごく心配してくれて、取りあえずシロップを飲んでみて、と薬局にあったものか…先生のものか…シロップを瓶に残っていた4分の1ぐらい全てを私にその場で飲ませてくれた。
味は大丈夫?と聞かれ、はっきり言って漢方の味が苦手でない私でさえも、まずかったけど…歌えるようになるためなら何だって出来ると思って大丈夫です、と答えた。それで飲んだ後すごくのどが軽くなった。速効。すごい。
それで私は調合してもらった粉薬とそのシロップを買ってきたんだけど、シロップ…買う人がいるたびにそれだけ試飲させていたから赤字でしょ、と思った…みんなしているのかなぁ?
で、空いた瓶を私にくれた。シロップを薄めたものを持ち歩くのに、そうしなさい、と先生がやっている方法を何度も親身に教えてくれた。ついでに粗品の昆布とカレンダーも頂いた(笑)
車の中で、神さまは私になんていい出会いを沢山くださっているんだろうと思って泣きそうだった。私は自分が感じている以上にきっと恵まれているのだから…もっとそれに答えないといけないなと思う。感謝をしないと。
とりあえず私はなにより、言ってもいないのに私の喉が本当に辛くて声を出すのに今不自由している事を理解してくれる人がいて…それだけで私は救われた気分だった。これで治るかな。咳。早く100%で歌いたいなぁ。

それから、昨日無くしてしまったかぎ針を買いに百均に寄った。何故か昨日続きを編もうと思ったらかぎ針が無くて(汗)
でも、売っていたのは私が使っていたものより一つ大きいものと一つ小さいものしかなくて…仕方がないから一つ大きいもので編む事にした。

帰ってきて…夕食の支度を手伝ったり…まぁ、鯛飯だったから土鍋を火にかけっぱなしだから楽なんだけど。時間が経つほどお母さんは辛そうで。ご飯を食べてから夜間外来に行ってきた。
やっぱり骨折。これから一ヶ月はギブス生活らしい。もっと早く来ないとダメですと怒られたらしい。
明日の朝、お婆ちゃんのうちへクリスマス用の鳥一羽をとりに行く約束をしているらしくて…私が行く事になった。今年もあの料理かーと楽しみだけど…とりに行くのは邪魔くさいな(汗)あと、明日の徹子の部屋はゲストがタモさん!見たいのにその時間別の用事で家にいないから見られない(TдT)徹子さんもタモさんも大好きなのに!( T д T )
でもいいや。明日はここ最近で一番楽しみにしていた事があるから。
クリスマスの料理とケーキを作るのも楽しみだなぁ~。

北風と太陽

雪起こしの夜 二人っきり
私の顔を見つめて たった一言
幸せになって良いよと言えずに
泣き出してしまったあなた
代わりに私は ブタに幸せになって良いよと言ってみた
まるで 野分の水鏡
どうしたら あなたを見つめられるでしょう
やがて 雪が降り出して 真っ白な朝がやってくるのかしら
そうしたら あなたの影は 凍り付いてしまう
ポケットに春を隠しているのに
それは私には似合わないと 飲み込んでしまう
求めているものを否定して あなたは私に言う
昨日と違う顔の私を見て 二人っきり
もう 望むより 愛すしかないなら
それが正しいと 本当は分かっているから
心が安まる春を 私は心の傍にあって欲しいと
欲とは違うところで 誠実に願い続ける
-----------
今晩は寒いなぁ。やっぱり寒波が来ているんだね。風邪を引かないように気を付けよう。
なんだか最近夢の中で生きているみたいで…意識がはっきりしていない気がする。
こんな感覚がはっきりしない夢から早く醒めたい。
醒めない理由は満足に歌えない事?スッキリ歌えない事も咳のせいにしてしまう。…確かにそれはあるんだけど…だから明日咳止めをもらいに行って来ようかな。言い訳を作らないように、出来るだけの事をしよう。
着替えていても、今から七時間後は何をしているんだろう…とか考えて、どうして今を感じられなくなってしまったんだろう…と。ローズを心から歌えるようになった前の状態に後退している。私はまだ鎧を着ているのかな?そんな事はない…そうであったとしたら、早く脱がないと。
川の流れは冷たくて…葦が生えていて、私はその流れる景色の中にいるはず。遠くで手探りなんてしていない。お願い、早く私との所へやってきて!

こんな調子ではいけ無いなぁと思って、夜、丁寧に柔軟をした。
私は子供の頃からびっくりするくらい体が固い…。赤ちゃんの時も固かったらしくて…。
でも、そこまで歌が好きなら言い訳しないで努力できるはずでしょ、と言われ…それもそうで…いや、やっていた事なんだけど…今日は特に丁寧に。すると今まで触れなかったところが触れてびっくり!生まれて初めてだ!少しずつしか柔らかくならないけど、やっぱり積み重ねだなぁと思う。
少しずつしか私は変われないなら、私はそれを信じて歩き続けるしかない。

今日、私が持っているどんなアウターを着ていても私らしくてしっくりしていると言われた。噴いてしまった。それは褒めことばなんだろうか…彼女は褒めことばで言ってくれているみたいだけど(笑)
私は冬はアウターだろう、と思って上に羽織れるものは沢山持っている。その代わりその中はシンプルでだいたい同じようなものを着回しているんだけど。でも確かに私はくせのある洋服しか着ていないかも知れ無いなぁ…。今日着ていたコートも、見た瞬間、着るのは私だなと思って買った。そのコートがとても私にしっくりしていたらしい。気持ちがいい格好がしたいから、あんまり流行とか人の目は気にしない。私がこれを着ます!という迫力で着ている(笑)それが、彼女に伝わっていたのかも知れないな。
お婆ちゃんになっても、同じような気持ちで洋服が着られたらいいな。
あ、着物も着たい。最近着物を着ていなかったから着物をそろそろ着ないとなぁ。折角色々と持っているのに。

北風と太陽。やっぱり私は太陽がいい。

落ち着きのない実態

どうして私は家に素直に帰れないんだろう。
今日用事を済ませて、そのまま帰ったらいいのにフラフラとドライブをしてしまった。といっても年末の夕方。しかも五十日。道は混んでいる。
今日もスタジオへ行こうとかと悩んだけど、やっぱりちょっと歌うのを休んで方がいいかも知れないと思ったりして、止めたのもあるんだけど。
ドロシーが言いたかった、近くにないものは遠くを探したってない、という言葉がなんだかぐるぐるしてた。何かを探している訳じゃないけど、きっと私は落ち着かなくて家に帰りたくないんだろう。

寄り道をした。
昨日井上さんとブライスの話をしていて、井上さんはあのパルコ限定のブライスを並んで買ったらしい!すごい!あの頃私はブライスを知らなくて、でもニュースで行列が出来ているというのを見たのを覚えている。タカラが発売したとか。けっこう話題になっていた。
それで、ブライスの事が気になってトイザらスへちょっと寄ってみたけど、やっぱり欲しいものはどこにもなくて…欲しいものが何かも分からないんだけど…それで、そのままどうにか帰ってきた。
家に帰って、歌えないのもあって…ちょっと音楽と離れた事をしようと、この間お婆ちゃんがくれた毛糸を編んでみようかなぁ、と編み出した。今回は棒で編むよりもかぎ針をしたい気分だったからかぎ針。で、モチーフもかわいいなぁと思ったけど、モチーフを作るのは楽しいけど繋げるのが面倒だなぁと思ったから、模様編みにした。
女の子らしい、昔っぽい野暮ったさがあるストールが出来たらいいなぁと思って。えんじ色。
でも2玉編んで全部で9玉しかないしかないのに絶対長さが足りない…と思って全て解いてサイズ変更をして、結局2玉を2回編んでほどいたから、全然進んでいない。
編み物や洋裁は好きで昔から良くやるんだけど、いいなぁと言われるとあげてしまったり、頼まれて編んだりすることが多いから手元には今は…白い帽子しか残っていないかな。
また、仕上がったら画像をアップしようかな。

私の好きな歌。これも一度バンドの日記に書いたかも知れないけど、恋するニワトリという歌がある。みんなの歌で流れていたらしいから知っている人もいるだろうけど。
昔、幸せの皮をかぶった不幸に飽き足りない私はこの歌が自分の事のように感じて、この曲を友達が歌うのを聞く度に泣いてしまっていた。
♪晴れた朝の ニワトリは 元気がないの ゴメンナサイ
トサカ サカサカ さか立ちしても かなわぬお方に 恋をした ココ コココ…
屋根の上に 呼びかける 私はここよ ここ ここよ
だけどあの人 こっちを見ても すぐに向きをかえる くるくると ココ コココ…
あの人りっぱな 風見鶏(かざみどり) 私はちいさい ニワトリよ
貝がら食べても 鉄にはなれず 貝がら はじける 胸の中 ココ コココ…
旅に出るのは ツバメたち お化粧するのは ジュウシマツ
庭にはニワトリ 思いをこめて ひとりでタマゴを うみました
ココ コココ ココ ココ コココ 恋は恋は恋♪
これが、切ないメロディーではなくて、子供が好きそうなかわいく明るいメロディーで歌っているから、私は初めて息が止まりそうだった。今の私は一体どうだろう?そんなつまらない事をお風呂で考えてた。

と、そんな事を考えていても、どんな曲を作ろうかなぁと色々頭の中はいっぱいで。
なんとなく作った未完成の歌詞に「howdy」とつけた。
ギターも買いに行かないといけ無いなぁ。井上さんにギターを買うのにお見立て役に誰か付いていってもらいなさいと言われ…確かに遠くで音を聞く人が欲しいし、一人で選ぶのも不安だなぁと思う。おっきい買い物だしなぁ~。相棒探しだし。弟ならドラム・ベース・ギターとマルチプレーヤーだから弟?と思うけど、弟と一緒に選ぶと自分が使うことを前提に選びそうで怖いから…。いつの間にか弟の部屋にギターがあるとかね。……。
どうしようかなぁ。まぁいいや。どうにかなるだろう。
昨日は三時間しかねていないからもう寝ようっと。

ギター

今日は、寝坊できる日だったから、昼ぐらいまでだらだらしてしまった。ベットの中でああでもない、こうでもないって夢を繰り返し見る。
会いたいけど会えない好きな人達の夢。東京の友達はどうしているかなぁ、とか近くに住んでいるのに会っていない友達。もっと特別。

冬の朝は澄んでいて白いなぁ。時雨れていても厳しい清潔さは変わらない。

今日はドキドキしていた。
この間恩師に紹介して頂いたギタリストさんの所へ行く日だったから。
二回ほどその人のライブは見た事があって、車でも移動を私が運転手をした事があったから。本当にすごい人で。しかも優しい人で自然体で。それがギターにも良く現れていて…歌ものをやるにはとっても自由をくれる人。井上丹さんというギタリストさんです。
私の歌の先生…先生と言うよりもっと親密で尊敬していて大好きで頼りにしていてお母さんというかお姉ちゃんというか人生の目標というか…先生という言葉が私にはなんだか素っ気なくて、私は浦さんと呼ばせて頂いているんけど、浦さんが私に一人でやればいいよ、みひがギターを持っている姿が簡単に想像できる。と言われ、目から鱗が落ちる思いだった。それで井上さんを紹介してあげるから、習ったらいいよと言われ、その時、速攻連絡してくれて会う事になった。
一人でギターを弾きながら歌うのも有りだなぁ…と思う。自分の歌を見つめ直すのにはちょうど良いし、もしこの先バンドという形でやるにしても、リズムやコード、メロディー…楽器の人がどう考えているか…とか色々と勉強になるし、歌詞とメロディーは作れると言っても完璧じゃないし、今までは誰かの手助けが必要で…。だから、一人で曲を作れるようにもなりたいから習う事にした。
結局、やるかやらないかだけだから、習わなくても良いと思う気持ちもあるんだけど、習った方が近道だし、私はきっと客観的に見られないと思うから…。歌に必死で。
夕方から井上さんに会いに行ってきた。猫が七人もいた!
入った瞬間から歓迎してくれているみたいで、くっついてくれたり顔を近づけてくれて…嬉しいかった~。井上さんともおしゃべりをいっぱいしてきたけど、猫たちともいっぱいおしゃべりをしてきた。私に撫でてもらうのに、撫でられている子を退けようとしている姿がすごくかわいい子がいた(笑)
やっぱり井上さんは、優しくて深くて暖かくて…で、ぜんぜんかざっりっけが無くて肩に力が入っていない自然体の方で、私はここで頑張ろうと思った。ギターの種類も色々と相談して、結局やっぱり…だけどエレアコになった。買ってこないと…(汗)
私は大昔に、役者をしていた頃、急に客演で呼ばれてストリートミュージシャンの役を本番一ヶ月前にもらって…アコギを買うところから初めて何とか一曲オリジナルを劇中で弾き語りできるようにした。
あの時…指が痛かったんだよねぇ…今日それを思い出した…。
歌意外、長続きをした事が無くて…不安だけど…でも、きっとここなら私は挫折しながらでも、私の大切な歌のために、がんばれると思う。頑張ろう。

帰りに、スタジオへ寄って一時間思いつく限りの歌を歌ったり発声をしたり。なかなか歌う体力が…こればっかりは全力で歌い続けるしか無いなぁと思うから。
でも、声帯疲労を起こしているなぁ…。しばらく歌わない方がいいのかも。風邪は治ったのに咳が止まらなくて、それがきっと負担になっているんだと思う。やだなぁ。
帰りに、そこでは買うつもりはなかったけどギターを見ようと思って近くのスーパーに入っている楽器屋さんを見に行った。でも、なんだか並んでいるだけ…って感じで。
なんだか最近欲しいものが無いなぁ、とフラフラとした。欲しいものは売っていないから。洋服も靴も欲しいけど、でも今はそんなに欲しくない。バラの花が欲しいなぁ。買えるものの中だったら。いい香りのするやつ。そんな事を考えながら。

さぁ、ギター頑張ろう。スタジオのオーナーとも練習前にお話をして楽しかった。良い事がありますように。みんな幸せになれますように。笑顔を忘れない明日がありますように。

諦め

今日朝起きたら、うっすらと雪が積もっていてびっくり。寒いはずだなぁ。
今日も色んな人から引き続き連絡を頂いたり、13日から後もあっていたけど、口に出せなかったから…メールでお知らせをした人にもびっくりされて直接聞かれたり。みんな本当に優しいなぁ。ありがとうございます。
早く、歌を届けたい。

私が色んなところでライブをして…誰が聞いても上手いと思うバンドを見た時に思った事と同じ事を昨日フィギアスケートを見ていて感じた。
ファイナルの優勝者の浅田真央ちゃん。
彼女は他の人は関係ないんだなぁと、すごく感じて。誰かと比べられる事は別の次元の話で本人は、ただ滑るだけ。向き合っているのは誰かではなく、自分自身なんだなぁって。自分が納得できるか、とか楽しいかとか。…そこが大切で、自分と向き合っていても、ただ自分に厳しいだけ…というか自分を認められないでいる時は、それは結局、理想の世界にしかいない自分という他人と自分を比べている。自分を認めて、自分と向き合っている人はすごく、それ自体を楽しんでオープンマインドで…彼女一人だけ試合をしていないという感じで…、なんだか彼女の滑りを見て何がそうさせたのか分からない所をかき混ぜられた気がして無性に感動して泣きそうだった。
すごいと思う歌を聴いた時、結局何が劣っているかということを自分の中で優劣を決めるんじゃなくて、追いつこうとか、あんな風に…と思わないで、自分の歌はこういう歌なんだと、前向きな諦めで私だけの歌を歌うしかないと思ったのが新鮮な感覚で蘇った。
誰が聞いたって、上手い下手はあるだろう。でも、人はそこじゃないところで心が動く部分もあると思う。自分が出来る範囲の持っているものにプラスできるのはそれしかない。そして、それが一番重要だと思う。
私は今まで色んな事を自分に対して否定的で生きてきた。
だから、まず私は私に肯定的に…前向きな諦め…こんな私でも良いか、と言う事をもっと感じて、私自身を自由にして幸せにしてあげないといけないんだろう。あまりにも、愛したり愛されるこに不器用だから、十字架ばかり背負い込んでしまう。

明日は私にとって新しいステージの始まりです。
多分何度も挫折したいと思うだろうけど、頑張ろう。

ライブ告知

私のライブではないんだけど、私の…何度も救われている…尊敬するというか、信頼するというか…大好きな…私にとって母親の様でもあり、それ以上の所もある、私の歌の師匠、ジャズボーカリストの浦 千鶴子さんのライブがクリスマスイブに、新風館であります。
私も行こうかなと思っています。
無料ライブだし、本当に浦さんの歌はご本人の愛の深さ?人間の奥行き?が感じられるすごい歌声なので、興味を持たれた方はぜひ足を運んでくださいね~。
私を見かけたら声をかけてください(笑)
いらっしゃる方がいたら、寒いのでとっても暖かくして来てくださいね。

日時 12/24 17:00~/19:00~
場所 新風館(烏丸御池)
---
ここを覗いている方もライブ告知があれば、適当に書き込んでくださいね。

見えないもの

今日やっと…と言っていいのか、重い腰を上げてメールアドレスを知っている人にバンドの解散を伝えた。まだ口で伝えるには重くて…。
それまでにも何人もサイトのオフシャルの書き込みを見て心配したり、励ましだったり色々とメールを頂いて、本当に涙が出るくらいに嬉しかった。
本当はありがとうをこんなに簡単な形でなんて言っては罰が当たるくらいだけど、でもこれしか方法が無くて、バンドのサイトに書き込みをして、後はメールをした。
私は幸せだと思う。今日もメールを沢山頂いた。
この間、私の信頼する人に、魂は消えないと言われた。アップビートとダウンビートの今はアップにいるだけだからって。だから、恥のかきすてなんて生き方をしないで、自分を成長させるのに時間を惜しまないで…そこまで歌が好きなら何だって出来るでしょって。人よりも大変な事は少し多いかも知れないけど、それはもう宿命だし、それよりも自分をもっと幸せにしなさいと言われた。その人は私の本当に色んな事を知っている人だから。だから私はその人の前では素直に大泣きが出来る。ある人が私の何も感じないように着ていた鎧を解いてくれて、その人が私に羽根を付けてくれた。だから私は歌う。
私は、確かに自分を見失っていたと思う。
でも、私は幸せの中にいたと思う。
あのバンドのボーカルでいられて本当に幸せだったなぁ、と思う。
だって、気持ちが良かったから。だから、これだけ気にかけてくれる人がいるんだと思った。

準備が出来るまで、まだすぐに人前で私は歌えないと思うから、それまでひっそりとここを続けていこうと思います。
だから、私が挫折しかけたり、勝手に鼻高々になったりする馬鹿馬鹿しい様を、気になった時に見届けに来てください。
いつも誰かが目に見えないところで、繋がってくれていて、そして応援してくれているんだと思えたから、私はここを心の弱い私の誓いにして頑張ろうと思います。
サボっていたら叱ってね(笑)

スロースターターで歩みが遅い私だけど、頑張っていたら誰かがそれを見ていてくれると思うから、がんばろう。
本当に誰かの心の壁の中に入れる歌が歌いたいな。

サイトオープン!

こんにちは!mihhiです!
心機一転、音楽を頑張ってやっていこうと思います。
まだ予定は立っていないけど、今まで色んな方と出会えた縁を大切にしたいなぁと思ってサイトを立ち上げました。
これからどんな音楽を、どんな形でやっていこうかまだ模索中ですが、
聞いてくれる方の壁の中に入れる歌を歌えるボーカルになれるようにがんばります。
今のところ、スキルアップのために色々と行動中。
そんな記録を誠実に、楽しく付けていけたらいいなぁと思っています。
どうぞ、応援してください。
11 | 2005/12 | 01
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
information

歌を歌うmihhiの日記。
コメント大歓迎です!


topからどうぞ。
mihhi+web

マイスペースでここでしか聞けない曲を公開しています♪
http://www.myspace.com/mihhiusako
(2011.5.18 月ぬ美しゃup)

子守唄プロジェクトに参加しています♪
↓↓今すぐクリック!↓↓
http://www.youtube.com/user/projectllullaby?feature=mhum (「おやすみの唄」が聴けるよ☆

LIVE
■7/17(日) 17:00~
心斎橋CLAPPER
http://www.clapper.jp/
※アメリカ村BIGCATの前
mihhiのソロではなく、コピーバンドのライブです。
今回はスペシャルライブなので、ぜひぜひ遊びに来たください♪

■7月29日(金) 6:30頃~
ANSONIA CAFE (ジ・アンソニア・カフェ)
http://www.ansonia-cafe.com/
伏見稲荷の近くです。
2セットする予定です。
ギター:井上 丹さん
ノーチャージなのでお気軽にコーヒーだけでも、ちょっとお酒を飲みにでも遊びに来てくださいね♪

CD

☆CD発売中☆


Strength
2,000円(税込)
mob-m001
レーベル/my orange bird
ディストリビュート/ラッツパック・レコード

1.毛布
2.鎖。
3.サンクチュアリ
4.雨上がり
5.お伽話と蝙蝠
6.春の嘘つき
7.歩み
8.ハウディー

Vo:mihhi
Pf:ピアノララバイ
Gt:井上丹 & 松井玲央
Ba:島秀行
Dr:小林弘幸

http://mihhi.netで試聴が出来ます~。
・タワーレコードさん
・HMVさん
・新星堂さん
・アマゾンさん
などのオンラインショップで購入可能です。
(下の方にあるリンクを見てね。)
また、店頭でもご予約出来ます。
link
このブログから入った方は topからぜひ見てくださいね~。
A new report
Profile

mihhi

Author:mihhi
歌を歌っています。
音楽を上辺だけでなく歌いたい。聞いてくれる人の壁の中に入れたらいいな。
一人でもステージに立てるようにアコースティックギターを練習中。…でも、やっぱりバンドが一番なのは変わらないけどね。

The latest comment
Twitter
 
calendar
11 | 2005/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Category
A monthly table of contents
ブログ内検索
QRコード
QRコード
星占い☆
あし@
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。